サイトマップ

 

ハンドラッパー

 

 研磨材とラバーで出来た砥石で、結合剤がラバーになります。

 砥石は硬い物というイメージがありますが、それは使用されている殆どがビトリファイドボンドで出来た砥石だからです。

 FM砥石を身近なもので表せば、文房具の砂消しゴムになります。

 

ボタン

 

 

クリップFM砥石の特徴

ラバーの弾性により、柔らかい材質でも深いキズをつけずに研磨出来る。
衝撃に強く割れにくい。
バリ取り作業で、2次バリが出ない。
ワークへの馴染みが良い。
微粒粉塵が少ないので衛生的。
耐久性に優れ、経済的。
研削と研磨の両方が一度にでき、作業性が良い。
カッターナイフなどで、形状加工が簡単にできる。

 

クリップFM砥石の用途

バリ取り・金型研磨仕上げ・ステンレス表面仕上げ・塗装剥がし・サビ取り

ステンレス台所用品磨き・ステンレス浴槽汚れ落とし・木工研磨・毛羽取り等